お尻の肉をなくしたい!肉割れの原因?脂肪落とす引き締めダイエット

締まったお尻になりたいけど無理はしたくない。
できるだけ楽をしたい!

心当たりありませんか?
このように思ってしまうのは当然ですよね。

プロポーションにも目がいくと思いますが、お尻も引き締まって美しいと思いませんか?
こんな抜群のスタイルになるには、厳しい食事制限や運動をしないといけないのかな・・・

スポンサーリンク

気になる尻肉を落としたい・・・

尻 肉 落とす
お尻の肉って気になりますよね。
この大きなお尻の原因となる肉(脂肪)をなんとか落としたいという方はかなりいることでしょう。

では、具体的に何をしたらお尻の肉が落ちるのか?
すぐに思い浮かぶ単語としては

●ダイエット
●エクササイズ
●トレーニングジム

あたりが出てくるのではないでしょうか?
その通りです。

やはり、お尻の肉を落とすのは楽ではありません。
食事制限をしたくないのであれば、それ以上運動による改善策を取らないといけないんですね。

では、お尻の肉(脂肪)を落として引き締めるダイエット方法は?
と、その前にちょっとお尻の肉について「肉離れ」に悩んでる方も多いようなのでダイエット方法の話をする前に肉離れについて触れたいと思います。

その後にお尻の肉(脂肪)を落とすダイエット方法をお伝えするので楽しみにしていてくださいね!

大きなお尻は肉割れの原因に?

そう、大きなお尻は肉離れの原因になってしまうのです。
大きなお尻というとお肉がいっぱい詰まった脂肪たくさんのお尻ですね。

では、なぜ肉割れが起こってしまうのでしょうか?
肉割れというのは、主に皮膚の過度な伸縮によって起こってしまいます。

どのような時に伸び縮みしてしまうかと言うと、暴飲暴食による過度な体重増加やダイエットなどによる急激な減量時に肉離れが怒ってしまいます。
つまり、徐々に体重が増減するのならいいのですが、急激に体重が増減することでなってしまうんですね。

他にも加齢による肌の水分減少、たるみ、そして妊娠し妊娠線ができてしまうことが挙げられます。
実はこの肉割れが一度できてしまうと簡単には治らないのが厄介です。

ですが治療方法も増えてきているので安心してください。
肉割れ専用のクリームやオイル、レーザー治療などで肉割れを解消することができてしまうんです。

クリームやオイルなどを使う場合は、ただ塗布するだけでなくマッサージをすることも忘れないようにしてくださいね。

脂肪を落とす方法は?

尻肉 落としたい
それでは脂肪を落とす方法を紹介していきますね。
まず、食事内容を見直すのが一番手っ取り早い方法です。

タンパク質を多く含む食品をできるだけ摂取するようにし、脂質が多い食品はできるだけ避けましょう。
それよりも効果的なのが糖質と炭水化物を抜く方法ですね。

これは私もビックリするくらい、部位は違いますが、人間の最も落ちにくい背中から腰にかけての肉を落とすことができました。
とは言っても、先に挙げたタンパク質と脂質さえ、意識していれば、それだけでも、かなり効果が期待できますけどね。

そして、運動。
脂肪を落とすことも大切ですが、引き締まったお尻になるためにはある程度の筋肉も必要です。

楽して、簡単に、いい体を作ることなんてできません(笑)
やはり、多少の努力は必要ですからね。

では、脂肪を落とすに効果的な運動はなんなのでしょうか?
答えは知ってるかもしれませんが、脂肪を燃焼させることのできる有酸素運動が最も効果できです。

有酸素運動は、

●エアロバイク
●ジョギング
●水泳

など、ゆっくりと継続して行うことのできる運動を指します。

また、人によって若干の差はありますが、運動開始から20分を過ぎたあたりで、脂肪の燃焼が活発になります。

ですから、有酸素運動を始めて20分を超えたあとに、どれだけ努力するかで脂肪の落ち方に差が出てくるわけですね。
また、同時に筋肉をつけ、引き締めるためには、やはり負荷をかけた運動をしないといけませんよね。

ですので、これからいくつかの尻肉ダイエットについて紹介していきます。

お尻を効果的に引き締め!尻肉ダイエット!

エクササイズ:その1

尻 肉 エクササイズ
ステップ:1
四つん這いになります。手は肩幅に開くようにしてください。

ステップ:2
腰の高さまで片足を上げます。

この動作を片足20回づつ、2〜3セットを目安に行いましょう。

さらに負荷をかける場合は以下の画像のようにダンベルを膝で挟んでみてください。
尻 肉 引き締め

エクササイズ:その2

尻 肉 ダイエット
ステップ:1
仰向けに寝てください。寝た状態で膝を立てます。

ステップ:2
先ほどのの状態からお尻を浮かせ、2〜3秒キープしてからお尻を下ろします。

この動作を片足15回づつ、2〜3セットを目安に行いましょう。
エクササイズ自体は簡単ですが、結構な負荷がかかります。

このエクササイズに慣れてきたら、回数とセット数を増やすか、重量付きでやることでお尻の脂肪を落とし、引き締めるダイエット効果を高めることができます。


いかがでしたか?

お尻の肉をなくすには、食事の内容を改善しダイエットすること、エクササイズなどによる運動が必要になってきます。
また、急激に体が変化してしまうと肉割れの原因になりかねないので注意が必要ですね。

一度、肉離れになってしまうと治療に時間がかかる可能性が高いので、日頃からクリームやオイルなどを塗布し、マッサージしてみてくださいね!
この機会にうっとりするようなお尻になってみませんか?

スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

Facebookへの投稿